意外と知らない?レーザー脱毛の秘密と仕組み

意外と知らない?レーザー脱毛の秘密と仕組み

  • TOP
  • 矢印 矢印 脱毛に痛みはつきもの

脱毛に痛みはつきもの

毛を抜くときの痛みは除毛・脱毛につきもの。
痛い思いをするのが嫌なのでムダ毛処理はカミソリで剃るだけ、という人も多いのではないでしょうか。
しかし、レーザー脱毛はムダ毛を直接抜くわけではなく、熱によって破壊するという仕組みです。
気になる痛みはどうなのでしょう。

. . .

レーザー脱毛って痛いの?

記事イメージ

結論から言いますと、レーザー脱毛にも痛みはあります。
ですが、レーザー脱毛の痛さは一本一本抜くときの痛さや他の専門的な脱毛方法よりもずっと小さいです。
レーザー脱毛が普及する前は、細い針を毛根に刺し込んで、電流を流して直接毛根を焼くという手間もかかって痛みも強い方法が使われていました。
それと比べればレーザー脱毛の痛みは大幅に軽減されているので、公告などでは「痛みがない」と表現されることがあります。
ただし、一つだけ注意すべき点があります。それは「日焼けをしているときにレーザー脱毛を受けてはいけない」ということです。
通常、レーザー脱毛の痛みは毛根を焼くときにその周りも少しだけダメージを受けてしまうことで発生します。
これなら多少痛いだけで済みますが、日焼けなどで肌の色が濃くなっていると、ムダ毛だけでなく肌の表面までもがレーザーを吸収してしまい、火傷をしてしまう恐れがあるのです。

まとめ

レーザー脱毛は日焼けをする前に! 余計な痛みを感じたくないのなら、これが鉄則です。
また、残念ながら極度の色黒の方は施術を断られてしまうことがあるかもしれませんので注意しましょう。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ