意外と知らない?レーザー脱毛の秘密と仕組み

意外と知らない?レーザー脱毛の秘密と仕組み

  • TOP
  • 矢印 矢印 そもそもレーザー脱毛とはどういうものか

そもそもレーザー脱毛とはどういうものか

レーザーとは、簡単に言うと波長や進行方向がキレイに揃えられた光のことです。
では、どうしてそんな光を浴びせるだけで脱毛ができてしまうのでしょうか。
その仕組みは光とレーザーの性質を巧みに利用したものなのです。

. . .

レーザー脱毛ってどんな仕組み?

記事イメージ

まず始めに光そのものが持つ、基本的な性質についての解説をしておきます。
私達が目で物を見ることができるのは、物体に反射した光を目でキャッチしているからです。
例えば、赤い物は赤い波長の光を反射し、それ以外の波長の光を吸収するから赤く見えますし、黒い物はほとんどの波長の光を反射せず吸収してしまうので黒く見えるわけです。
そして光が吸収されると「熱」を発生させます。炎天下を歩いていて、髪の毛が熱くなったことはありませんか?それは髪の毛が光を吸収することで熱を帯びるからなのです。
レーザー脱毛はこれらの性質を利用することでムダ毛を処理しています。黒や茶色などムダ毛の色には吸収され、肌の色には反射される波長の光レーザーをムダ毛に当てて、ムダ毛やその毛根に強い熱を発生させます。
その熱はムダ毛が生えている毛穴の奥にまで伝わり、熱によって毛根やその周りの細胞を破壊することで、文字通りムダ毛を根こそぎ除去してしまうのです。

まとめ

このようにレーザー脱毛が長期間にわたって脱毛の効果を維持することができる秘密は、毛穴が持つ発毛させる能力そのものを機能させなくするという仕組みにあるのです。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ